カテゴリ: 写真

こんにちは@fujitaijuです。

 

iPhone5になってカメラの性能も飛躍的に向上したという話でしたので、曇という天気にもめげずに性能比較を行ないました(後日晴れた日に撮影を行い写真を追加しました)。

 

 

風景写真の比較(晴れ)

 

この比較が一番顕著に画質の差が出たとおもいます。iPhone4の方は明らかにぼやけていますが、iPhone5の方はクッキリ写っているのがわかります。

※クリックで拡大します。

IPhone4 5カメラ性能比較6

 

 

風景写真の比較(曇り)

あいにくの空模様ですが、晴れの日同様に写真の違いは明確です。iPhone4の方はくすんで潰れてる感じがします。それに比べてiPhone5の方はクッキリしています。

※クリックで拡大します。

IPhone4 5カメラ性能比較3

 

昼の室内写真比較

うーん、どちらがいいのかわからない。。。実物に近い描写をしているのはiPhone5の方です。

IPhone4 5カメラ性能比較4

 

植物写真の比較

iPhone4の方は緑がかなり強く出ています。もちろん、何度も言うとおり実物に近い描写はiPhone5の方です。

IPhone4 5カメラ性能比較5

 

夜の室内写真比較

夜の撮影ではあまり差は見られないように感じました。

IPhone4 5カメラ性能比較1

 

このお面の写真はiPhone4の方が赤の発色が良く出ていますが、人間の目で見たまんまを写したのはどちらだと言われるとiPhone5と即答します。この写真に関してはiPhone4の写りの方が好きですね。

IPhone4 5カメラ性能比較2

 

 

おまけ:パノラマ写真

パノラマカメラは実際に使ってみるとめちゃくちゃ楽しいです。東京タワーの最上階から撮影できたら素晴らしい写真が撮れそうです。

IPhone5パノラマカメラ

 

こちらはCamera+というiPhoneアプリでエフェクトをかけたもの。パノラマ写真であってもちゃんとエフェクトをかけることができました。

IPhone5パノラマカメラエフェクト

 

個人的感想

私の印象としては「人間の目で見たまんまの写真を撮影してくれる」という印象を強く受けました。なので、人によってはiPhone4の写真のほうが良いじゃん!という人もいるかもしれません。

 

iPhone5はiPhone4に比べてカメラのF値がf/2.8→f/2.4と光を取り込む力が向上しているので、明るく実物に近い写真が撮れています。小細工をしない写真という意味ではiPhone5の方が良い写真が撮れると思います。でも最近はエフェクトを掛けてしまう人が大半(自分を含め)なので、画質の向上はそこまで求められていないのかもしれませんね。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

お肉大好き@fujitaijuです(^q^)

 

地元のひばりが丘駅の近くにある花瑠音(カルネ)という鉄板焼きのお店が以前から気になっていたので行ってきました!

オーナーシェフは有名なホテルのシェフだったらしいですよ。

 

結構古いビルの中の昔風の入り口 が特徴です。

ひばりが丘花瑠音1

 

入り口とは裏腹にお店の中は結構オシャレで大人の感じたっぷり。

店員さんも接客はすごく丁寧で嫌味もなく完璧。

ひばりが丘花瑠音52

 

コース料理を頼んでみました。

ビールとお通しで肉を待つ。

ひばりが丘花瑠音3

 

前菜からいきなり(゚д゚)ウマー

左がサーモンで、右がホタテのサラダです。

ドレッシングが手作りなのか半端無くうまい!

ひばりが丘花瑠音7

 

酔っ払っててなんだったか覚えてない(・_・;)

右はじゃがいものスープだったはず。

左のヤツがとてつもなくうまかったことだけは覚えてます。

ひばりが丘花瑠音8

 

メインのフィレステーキ!

お肉ともやしだけの簡素な感じですが、肉が超絶うまいです。

口の中でとろけるようになくなっていくくらい柔らかくてビールとご飯が進みまくる。

ひばりが丘花瑠音6

 

レアで頼まないわけがない。

ご飯がおかわり自由なのでデブには最高のお店。

ひばりが丘花瑠音4

 

ワインは数が豊富で決められないくらい!

シャンパンと赤ワインをいただいた。 

ひばりが丘花瑠音2

 

ワインとくればチーズでしょ!ということでチーズ系の料理を注文。

左のやつはチーズの傘がかぶせてあるやつでこれもとにかくうまかった。

酔っ払っていたので傘の下がなんだったか覚えていない。。。

ひばりが丘花瑠音9

 

 夜しか行ったことないですが、ランチもやっていて結構評判が良いようですよ。

居心地良し!接客よし!料理も美味しい!ので、西武池袋線ひばりが丘駅に来た際には是非お立ち寄りください。


大きな地図で見る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

曇で金環日食は見れないと諦めていた@fujitaijuです。

 

関東で173年ぶりの金環日食とうことでしたが、日食サングラスを用意してなかったので代用品を用意して観察することに。

実はポテチとかのお菓子の袋で日食サングラスの代用ができます(物によってはできないものもある)。

私はこれを使って金環日食観察(良い子はマネしちゃダメだよ!)。

※お菓子の袋で太陽を見るのは危ないので真似しないでください。目が潰れる危険があります。

即席日食フィルター

 

これで太陽を見るとこんな感じで見えます。

写真だと分かりづらいですが、はっきりと日食も確認することが出来ました。

即席フィルターで見た太陽

 

金環日食が始まる頃には多少の雲はあれど太陽が見える状態に!

金環日食直前の空

 

撮影する気は無かったのですが、あまりの天候の回復っぷりに急遽天体望遠鏡と即席太陽フィルターを設置してスタンバイすることに。

鏡筒の先端についてるお菓子の袋が間抜けです。

望遠鏡と即席太陽フィルター

 

撮影したのがこれ。

お菓子の袋の即席フィルターなので画質はご愛嬌。

日食の様子は十分確認できました。

金環日食1

 

金環日食が完成することには夕方のように暗くなりました。

昔の人は怖かっただろうなぁ。

金環日食2

金環日食3

 

カメラから見た様子。

最初見たときは感動しましたね。

カメラから見た金環日食

 

一応動画も撮ってみました。

刻々と動いていくので追いかけるのがちょっと大変だった。

 

自分の住んでる地域で曇ることなくこれだけの天体現象が見れるなんて秀樹感激!

どうでもいいけどめざましテレビに出てたSMAPは完全に宣伝でしたね。

出演する意味があったのだろうか?

 

Googleのトップページも金環日食モードになってましたね!

Google金環日食

※撮影環境

望遠鏡:Vixen 天体望遠鏡 PORTAII A80Mf 39952

カメラ:Panasonic DMC-GF1C-K

太陽フィルター:お菓子の袋

太陽系はここまでわかった (文春文庫)

リチャード コーフィールド 文藝春秋 2011-04-08
売り上げランキング : 170358
by ヨメレバ
このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも@fujitaijuです。

GW最終日ですが、天気が良くなくて残念です。

 

昨夜は今までの天気がウソかのように晴れたのでスーパームーンを撮影することができました。

約14%程大きく30%明るく見えるということですが、確かにいつもより大きくなによりめちゃめちゃ明るかった。

いつもは望遠鏡の視野内に入りきるのですが、今回は入りきらず切れてしまった。残念!

 

天体写真初心者なのであまり上手ではないですが、御覧ください。

スーパームーン1

 

スーパームーン2

 

スーパームーン3

©Fujitaiju Blog

 

※2012年5月6日 22:30追記

全体像撮れた!

スーパームーン5

 

動いてるのも撮ってみました。

普段は意識できないですが、地球と月が動いてるのがよくわかります。

 

息をのむ美しさでした。

 

撮影機材

 

眠れなくなる宇宙のはなし

佐藤勝彦 宝島社 2008-06-21
売り上げランキング : 2206
by ヨメレバ
このエントリーをはてなブックマークに追加

閏年の2月最後の日、練馬区に隣接する我が西東京市でも雪がすごいです。仙台に住んでいた頃を思い出しました。 今年は地方でも都市部でも雪が多いですね。豪雪地帯では除雪費用も人員も足りないとか。重機動かすには燃料が大量に必要ですからねぇ。 午前10時現在、まだまだやむ気配がない。。。 明日から3月。一年の1/6が既に終わってしまったー。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ