カテゴリ: ガジェット

こんにちは@fujitaijuです。

 

映画の中の世界がついに現実になるかもしれません。台湾(中華民国)のメーカーであるPolytron Technologiesが、世界初の完全透明スマートフォンのコンセプトモデルを発表しました。

 

ご覧のように完全に透明なので、部品がモロ見えになっています(笑)簡素な作りに見えますが、本体はガラスでできており、タッチパネルディスプレイ、カメラ、SDカードスロットを搭載しています。タッチパネルとして機能するのは真ん中にある一回り小さい範囲だけのようです。

透明スマートフォンプロトタイプ1

 

詳細が書いてないので、どこまで画面に表示できるのかがわからないのですが、恐らくこの画像のように文字を表示できる程度なのだと思われます。でも、10年前の携帯も文字を表示できるだけのものだったので、10年、早ければ5年すればこのような透明でカッコイイスマートフォンが登場するかもしれませんね。

透明スマートフォンプロトタイプ2

 

本音を言うと、「透明である」ことの利点はあまりないような気がしますが、コンセプトモデルとしては非常に興味深く、技術革新が進んでいることを感じることの出来るものだと思います。それにしてもガラスで手を切りそうでちょっと怖いです(笑)

(source:World's First Fully Transparent Smartphone Unveiled By Polytron | Geeky Gadgets)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは@fujitaijuです。

 

ついに庶民でも衛星電話を持てる時代がきました。ソフトバンクモバイルはアラブ首長国連邦のスラヤが提供する衛星通信設備を使って最低料金4,900円という破格の値段での衛星電話サービスを開始します。対象エリア北南米などの一部の国と地域を除く全世界で、日本のエリアカバー率は100%となります。

 

使用できるのはスラヤ製の201THで生活防水つき。衛星電話なだけあってアンテナがゴッツイですね(笑)でも10年くらい前の普通の携帯ってこんな感じでしたよね?衛星電話は弁当箱以上の大きさだったような気がします。それを思うとだいぶコンパクトになったなぁと思いますね。

ソフトバンク衛星電話

 

料金プランは以下の2プランがあるようです。両プランともに約6分くらいの無料通話がついてきます。その他には契約事務手数料が3,150円必要となりますが普通の携帯と変わらず契約が可能なようです。

名称衛星電話バリュープラン衛星電話プラン
基本使用料 4,900円 9,800円
無料通信 1,000円 1,000円
契約期間 2年(自動更新) なし
音声通話 160円/分(国内発・海外発ともに) 160円/分(国内発・海外発ともに)
SMS通信料 70円/通(国内発・海外発ともに) 70円/通(国内発・海外発ともに)
データ通信 2円/キロバイト 2円/キロバイト

 

端末価格は5万円前後となるようですが、実質0円で購入できるキャンペーンもあるようです。

 

あと10年もすると携帯は全て衛星電話になって海にいても山にいてもどこにいても電話やブラウジングができるようになるんでしょうか。そう考えると非常にワクワクしますね。

 

名称衛星電話バリュープラン衛星電話プラン
基本使用料 4,900円 9,800円
無料通信 1,000円 1,000円
契約期間 2年(自動更新) なし
音声通話 160円/分(国内発・海外発ともに) 160円/分(国内発・海外発ともに)
SMS通信料 70円/通(国内発・海外発ともに) 70円/通(国内発・海外発ともに)
データ通信 2円/キロバイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは@fujitaijuです。

 

Facebookでメッセージやいいね!がつくと赤い数字で教えてくれる通知機能。

Facebook通知

 

なんとこれを物理的なインターフェースにしてしまったガジェットがKICK STARTERで出資者を募集しています。そのガジェットの名前は「NOTICE」。

NOTICE  Physical Facebook Notifier by Cerevo USA LLC  Kickstarter

 

MacにUSBでつなげて、アプリの設定をすればいつでもFacebookの通知を確認することができるという面白いアイテム。赤く光数字部分はLEDが使われており、最高で99までの数字を表現できるそうです。

 

日本への配送料込みで最低$45からの出資で手に入れることができます。実際に手元に届くのは2012年末とのこと。残り41日で1割ほどの出資金が集まっているようなので、なんとか実現するのかな?という感じではあります。個人的にはかなり興味があるので始めて出資してみようかな。。。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。@fujitaijuです。

 

当ブログでAndroidの話を取り上げるのはあまりないんですが、ちょっと気になったので取り上げてみました。

Googleは6月27日に開発者向けイベント「Google I/O 2012」でAndroid OSの最新バージョンAndroid4.1を搭載した7インチタブレット『Nexus 7』を発表しました。

Google Nexus 7

 

特徴は以下のとおり。

  • 本体はASUS製。
  • 7インチの1280x800 HDディスプレイ。
  • 傷が付きにくいガラスを使用したタッチパネル。
  • 1.2メガピクセルのフロントカメラ。
  • 340グラムの軽量ボディ。
  • 8か16GBの内蔵ストレージを搭載。
  • 1GBのメモリ。
  • CPUはQuad-core Tegra 3 プロセッサを採用。
  • Wi-Fi 802.11 b/g/nとBluetoothを搭載。
  • 外部端子はマイクロUSBを備え、NFCも搭載。
  • バッテリー駆動時間は約8時間。
  • 既存のGoogleサービスに最適化された作り。

 

1GBのメモリはすごいですね。サクサク動きそうです。スペックだけみたらかなり期待できるものになってるのではないでしょうか。これで8GB版が$199、16GB版が$249というのは結構安い気がします。

 

 

Android端末でここまで欲しいと思ったのは初めてかも。残念ながら日本からは注文できないようですがぜひともでも発売してほしいです。7月発表と噂されるKindle Fire2も欲しいのでどちらにしようか迷いますね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。@fujitaijuです。

 

約2年前に発売されたtorne (トルネ)の後継機nasne (ナスネ)の発売日が7月19日と迫ってきました。

4月の発表直後、Amazonでは即効で予約が終了してしまいましたが、6月28日現在予約が再開しているようです。

Nasne1

 

我が家ではスカパーe2を契約しているのですが、リビングにあるテレビでしか見れないのが多いに不満でした。ですが、このnasneがあればPS3やnasne本体に録画して、自分の部屋で視聴することができるようになります。家族とテレビの取り合いをしなくてすむんです!

 

しかも家庭内LANでnasneと同じネットーワークに繋がっていれば、nasneを置く場所はどこでもいいので配線や置き場所の心配をする必要もありません。ネットーワークってすばらしい!

Nasne接続方法

 

その他の気になる特徴は以下のとおり。

 

  • nasne本体に500GBのHDDを搭載。
  • レジューム再生(前回見たところから再生)に対応。
  • ファイルサーバー機能を搭載。
  • Gガイド.テレビ王国CHAN-TORUを使って外出先から録画予約ができる。
 
 
nasneの公式サイトから確認できない部分としては
 
  • VAIO以外のPC(Macなど)から直接視聴可能なのか?
  • 倍速再生はあるのか?
 
の2点が気になっています。Macから直接nasneにアクセスして見ることができないとPS3を使わないといけないのでちょっと面倒くさくなりそう。
 
どちらにしてもテレビで観る必要がなくなるという時点で私的にはかなり価値があるので、買っちゃおうかと思っています。ゲームにしか使われてないPS3がnasneによっていよいよ力を発揮してくれそうです!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ