2013年01月

こんにちは@fujitaijuです。

 

iPhoneのSafariって、開いているウィンドウごとに閲覧履歴を見られるの知ってましたか?恥ずかしながら、iPhoneを4年くらい使っているにも関わらず今日初めて知りました(笑)

 

Iphone safari icon

 

 

やり方は非常に簡単。Safariのツールバーの戻る・進むボタンを長押しするだけ!通常の履歴を見るよりも簡単です。

IPhone Safariの履歴の見方3

 

すると下記画像のように、開いているウィンドウだけの履歴が表示されます。これは便利だ。。。今まで戻るボタンをタップしまくっていたのは一体なんだったのかと思うくらい便利です。

IPhone Safariの履歴の見方2

 

というわけで、このやり方を知らなかった人はぜひぜひ活用してみてください、という小ネタでした。

(´-`).。oO(でもだいたいの人は知ってたんだろうなぁ。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは@fujitaijuです。

 

2012年に著作権フリー化し、二次利用が可能になって話題となった「ブラックジャックによろしく」の名シーンを再現できるiPhone用アプリ「ブラックジャックによろしく名言camera」で遊んでみました。

 

以下の様な15種類のフレームが用意されていて、あの名シーンがパパっと簡単に作れちゃいます。

ブラックジャックによろしく6

ブラックジャックによろしく5

 

身近にある本を使って早速作ってみました。オバマ大統領とスティーブ・ジョブズごめんなさい。オバマ大統領は絶対こんなことは言わないはず(;´∀`)

ブラックジャックによろしく8

 

ブラックジャックによろしく7

 

キャラあり、セリフのみの2パターンから作ることができますが、キャラが入っているとカメラで撮影しても被写体がほとんどはいらなくなっちゃうので「セリフのみ」を選ぶと良い感じに作ることができますよ。「名場面を振り返る」は漫画のワンシーンが読めるだけで、撮影に使うことはできません。

ブラックジャックによろしく4

 

こちらが「キャラあり」で作ったもの。見ての通りカメラに写る範囲がかなり狭いのであまり使えないかも。

ブラックジャックによろしく3

 

一方、こちらは「セリフのみ」のパターン。人の顔だったらバッチリ入ります。

ブラックジャックによろしく2

 

 カメラロールから写真が選べないのと、iPhone5のスクリーンサイズに対応していないのがとても残念。ぜひとも作者さんには頑張って欲しいところですね。というかこういう漫画合成系のアプリでiPhone5に対応しているのを見たことがないので何か理由があるんでしょうか?

 

無料でダウンロードできるので、ネタとして使ってみてはいかがでしょうか。

ブラックジャックによろしく名言camera (Version 1.1) App
カテゴリ: エンターテインメント
価格: 無料 (最新価格はStoreで確認してください)
現Ver.の平均評価: (3.0 / 3件の評価)
通算の平均評価: (4.5 / 35件の評価)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは@fujitaijuです。

 

iPhoneで支出や出費の管理をしようとしたけど、結局続かなくて止めてしまったという人は多いのではないでしょうか。実は私もその一人です。MoneyWizのような高機能アプリを使って支出の記録をとってましたがいつのまにか止めてしまいました。

 

恐らく多くの人が「面倒くさいから」という理由で記録するのをやめてると考えています。だったらシンプルで簡単なアプリでやればいいじゃないかということで見つけたのが「DailyCost」というiPhoneアプリ。レシートを模したデザインが特徴のとても美しく使いやすいアプリです。

 

DailyCost iPhoneアプリ

 

DailyCostの特徴

DailyCostの特徴はシンプルなデザインと、アプリ起動後に素早く支出が記録できる簡単さにあると思います。入力する項目が複数あってもポンポンリズム良く入力していけるので手間はほとんどかかりません。新規入力はiPhoneのUIを生かして下に引っ張るだけで入力できるようになっています。

IPhoneアプリ DailyCost8

 

支出の項目があらかじめ用意されているので、値段さえ入れてしまえば入力は完了。恐らく一つ入力するのに5秒もかからないのではないでしょうか。

IPhoneアプリ DailyCost7

 

もちろん、用意された項目以外に自分で名前をつけることもできます。

IPhoneアプリ DailyCost6

 

通貨文字は10種類から選択することが可能です。

IPhoneアプリ DailyCost5

 

前述した支出項目の順番は並べ替えることもできます。

IPhoneアプリ DailyCost4

 

背景まで選べて、まさに至れり尽せり。

IPhoneアプリ DailyCost3

 

iPhoneを横向きにすると円グラフと棒グラフで確認することができます。

IPhoneアプリ DailyCost1

 

DailyCostの良いところ・悪いところ

上記で説明した「特徴」のまとめみたいになりますが、良いところと悪いところをまとめました。

 

良いところ

  1. デザインが美しくわかりやすいので、入力するわずらわしさがほとんどない。初見でも迷わず使うことができる。
  2. 過去日付分も、横にスライドさせていくだけで素早く入力が可能。
  3. 通貨単位が変更可能。
  4. 既に入力したものを削除したり変更するのも手間がほとんどかからない。

 

悪いところ

  1. 通貨単位を「円」にしていても小数点以下2桁が表示されてしまってジャマ。
  2. あらかじめ用意されている支出項目で、必要のないものを削除することができない。
  3. 管理できるのは支出のみで、収入は入力できない(これは悪いところというよりはアプリの設計思想だと思います)。

 

まとめ

上記でも書いたとおり、支出しか入力できないので家計簿の代わりに使うのは無理があるので、それは他のアプリに譲るところでしょう。家計簿をつけるための一時的なメモとして利用するというのが結構アリな使い方かもしれません。

 

週・月・年単位で合計額や統計を見ることはできないので、ざっくり支出を管理したい人向けなんだと思います。支出をキッチリ管理したい人は「使えないアプリだな」と感じてしまうかもしれません。逆に私のように、とりあえず1日・1週間にどれくらいお金を使ったかをザックリと確認したい人にはまさにピッタリのアプリだと思います。

DailyCost (Version 1.4.0) App
カテゴリ: ファイナンス
価格: ¥85 (最新価格はStoreで確認してください)
現Ver.の平均評価: (4.5 / 21件の評価)
通算の平均評価: (4.5 / 21件の評価)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは@fujitaijuです。

 

仕事をしている人なら、一度はこう思ったことがあるはず。「常に温かいコーヒーが飲みたい」と。そんな願いを叶えてくれるのがTHERMOSの真空断熱マグです。

 

THERMOS サーモス 真空断熱マグ6

 

もうこいつの保温効果は半端ないです。3〜4時間は入れた時の温度を余裕で保ちます。以前、スターバックスで3,000円くらいの断熱マグを買ったんですが、数時間経つと結構温度が変化してしまうのでかなり不満でした。しかしTHERMOSのマグは1,000円でそれ以上の能力を持ってるのでコストパフォーマンスは抜群です。

 

容量は280mlで、インスタントのコーヒーを入れるのにちょうどいい容量です。持つとだいたいこんな感じになります。蓋が協力なので、よほど勢い良く倒さない限り中身が溢れる心配はありません。こぼれてもちょっと液体が飛ぶくらいなので大惨事は避けられます。

THERMOS サーモス 真空断熱マグ4

THERMOS サーモス 真空断熱マグ3

 

こんなに小さくて薄いにも関わらず、あの保温力はまさにミラクルです。

THERMOS サーモス 真空断熱マグ2

 

普通のマグでアイスコーヒーを入れると氷が溶けて美味しくなくなってしまいますが、こいつを使えば氷はほとんど溶けないのでいつでも美味しく飲むことができます。

THERMOS サーモス 真空断熱マグ1

 

私が買ったのはクリアブラウンですが、他にもブラック、カカオ、ステンレスブラックがあります。職場のコーヒー問題に悩んでる方はぜひ使ってみてください。

 

ドリップコーヒーをつくることができるドリッパーがセットになったものもあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

Kindleでの読書大好き@fujitaijuです。

 

週替りでKindle書籍が安くなるKindle本セールに「Think Simple」や伊坂幸太郎の「オーデュボンの祈り」、「数学ガール」など人気本が最大81%OFFのセール中です。タイトルは毎週金曜日に更新されるので2月1日ころまでこの価格で購入できそうです。

 

Kindleセール2012年1月25日

 

とりあえず狙っていた「Think Simple」と「量子論を楽しむ本」、「オーデュボンの祈り」をワンクリックで購入。3冊足しても1,000円ちょっとというのはかなりお得。

 

スティーブ・ジョブズと共にアップルの「Think Different」キャンペーンにたずさわり、今では知らない人は少ないであろうiMacを命名した伝説のクリエイティブ・ディレクターケン・シーガル(Ken Segall)が明かす、Appleのシンプルさについて書かれた本。Apple好きなら必読でしょう。

 

以前同じ著者が書いた「相対論を楽しむ本」を買ってとても良い出来だったので、量子論版も購入。大学で物理を専門としてやってましたが卒業から10年近く経った今読むと懐かしさを覚えます(今は物理とは畑違いの仕事なので)。

 

最近ハマりだした伊坂幸太郎の処女作。宮城県に在住で、卒業大学も同じなので勝手に親近感が湧いてます。このオーデュボンの祈りで新潮ミステリー倶楽部賞を受賞しました。

 

 

こうやってタイムセールができるのも電子書籍の強みですよね。出版日が古い本を安い価格でどんどん放出することは出版社的には全然ペイできると思うんですけどね。少なくとも古本で出まわるよりも実入りは確実に良いはず。日本の出版社はなぜそこに気付けないのか。勉強して欲しいもんです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ