2012年11月

こんにちは@fujitaijuです。

 

数日前にMacbook Pro Retinaモデルを注文したんですが、CPUやメモリをカスタマイズ(BTO)してしまったもんですから初の中国からの出荷となってしまいました。もう待ちどうしくて仕方なかったよProちゃん!

 

これからMacを買おうとしている人、もしくは買って待ち状態になっている人のために、(あくまで一例ですが)手元に届くのにどれくらいかかるのかをここに残しておこうと思います。

 

MacBook Pro Retina 15インチ

 

 

Mac注文から配達完了までの流れ

Appleオンラインストアで注文してから手元に届くまでの流れは以下の様な感じでした。宅配はヤマト。佐川じゃなくてよかった!注文完了メールはカードやAppleローンの決済が下りたら来るメールです。このメールが来てから大体4日で届いたとうことになります。

 

  1. 商品注文完了メール:11月26日 11:30
  2. 海外荷物受付(上海支店):11月27日 10:11
  3. 商品出荷メール:11月27日 16:44
  4. 海外発送(上海支店):11月29日 6:30
  5. 国内到着(ADSC支店):11月29日 12:06
  6. 荷物受付(ADSC支店):11月29日 16:02
  7. 発送(ADSC支店):11月29日 16:02
  8. 配達完了:11月30日 15:17

 

注文した11月26日は月曜日だったので、これもよかったのかもしれません。間に休みをはさむともしかしたら1〜2日伸びる可能性があるかもしれませんね。ちなみにこちらがヤマト運輸の配達履歴です。上記タイムスケジュールと同じものです。

ヤマト荷物お届け状況

 

 

ADSC支店とはなんなのか

上記画像で気になるのがADSC支店という謎支店。これは東京都品川にある「Apple Delivery Support Center」の略だそうで、ここはただのオフィス機能。品物自体は東京都の有明センターから日本全国に配達されていくようです。私の場合、住所が東京都の都下なのでそれで早かったのかもしれません。

 

もし九州とか北海道とかだったら1〜2日多くかかるのかもしれませんね。

 

 

最後に

カスタマイズしたりアクセサリを同時に購入すると中国から発送され若干時間がかかるというサイトを結構見ました。すぐに欲しいけど、でもメモリが足りないからカスタマイズしたい!という悩みが辛いですね。AppleストアでもBTOの在庫はあったりするんでしょうか。

 

そういえば家の中はApple製品だらけなのに、MacやiPhoneはApple Storeで一度も買ったことが無いという。。。

by カエレバ

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは@fujitaijuです。

 

前回ソフマップでMacを下取りしてもらうための申込手順をまとめました。今回は下取りに必須なMac OSの初期化(クリーンインストール)と梱包について書いて行きたいと思います。

 

ちなみに私のiMacはMC508J/A 2010 midで、初期状態ではOS X Lionが入っていました。その後、Mountain Lionにアップグレードしています。

 

 

Mac OSの初期化準備

初期化の手順は大体以下のとおり。データを外付けHDDで管理しているか、Mac本体で管理しているかでかかる時間が大幅に変わってきます(Mac本体の場合、別の媒体にバックアップコピーする必要があるため)。

 

  • iTunesフォルダを外付けHDDにフォルダごとバックアップ(Time Capsuleがあればこの手順は必要ないけど、消えたら泣くので念には念を入れて)。CDやDVDにバックアップしてもいいですが、音楽やアプリをたくさん入れている人は一枚では足らないので、安い外付けHDDを買うのも有りだと思います。
  • 少しでもバックアップ時間を短くするためにゴミ箱をカラにして、Magican等のクリーンナップアプリで不要なファイルを削除
  • AppCleanerを使って不要なアプリは削除!引越し先にゴミは持っていかない。
  • iTunesの認証解除。
  • 初期化の前に最後のTime Machineバックアップ。
  • HDD初期化(初期化の手順は以下参照)。
 
 

iTunesの認証解除方法

iTunesの認証を解除いたって簡単。iTunesを開いて「Store > このコンピュータの認証を解除」を選択するだけです。

ITunes コンピュータの認証を解除

 

 

Mac OSの初期化手順

バックアップもとったのでいよいよ初期化をしていきます。一旦Macを終了して「Optionキー」を押しながら再起動します。「command + R」ではないので注意してください。

下取りのためのMac OS初期化281

 

 

すると次のような画面が現れます。ボヤけてしまって見にくいですが、右側の「復旧-10.8」と書いてあるディスクを選びます。この10.8という数字はOSのバージョンによって異なります。

下取りのためのMac OS初期化283

 

 

するとOS Xユーティリティが起動するので、「ディスクユーティリティ」を選択。

下取りのためのMac OS初期化287

 

初期化したいディスクを選んで「消去」タブの中の「セキュリティオプション」を選択します。セキュリティオプションでは「最も安全」を選ぶと特殊なソフトを使っても元の状態に戻すことができないように確実にデータを消去してくれます。そのかわり時間がかかりますので、その辺は自分の都合に合わせて調整してください。

下取りのためのMac OS初期化293

下取りのためのMac OS初期化295

 

元の画面に戻り消去ボタンを押すと「パーティション"Machintosh HD"を消去してもよろしいですか?」というメッセージが出るので「消去」ボタンを押します。

下取りのためのMac OS初期化301

 

 

セキュリティオプションを「最も安全」にしておくとこのようにありえないくらい時間がかかる可能性があります。しかもこの時間増えたり減ったりするので全く先が読めません。ほったらかしにしておけばいつか終わってるでしょう(笑)

下取りのためのMac OS初期化303

 

 

消去が終わると下記画像のように空き領域と容量がほぼ同じ数値になります。とりあえずこれで消去は完了です。この状態ではMac OSはインストールされてない状態なので、インストールしたければ先ほどの「OS X ユーティリティ」からインストール作業をします。今回の場合、下取り先(ソフマップ)で同じような作業をすると思われるので、特にインストールはしませんでした。なので、ここで電源を切って終了です。

下取りのためのMac OS初期化304

 

 

そしてMac本体の掃除!

これは基本中の基本。もちろん買取先でクリーニングはすると思いますが、キレイにしておくだけでも査定人の心象は違うかもしれません。クリーニングするポイントをまとめましたので参考にしてください。

 

  • キーボードの手垢汚れは消しゴムで落ちるので優しくこすってみる。隙間は湿らせた綿棒を使うとみるみる汚れがとれます。
  • キーボードを逆さにして振ってみる。こまかいゴミがバシバシ落ちてきます。でも壊れるかもしれないのでやり過ぎは禁物。
  • 本体は電源を抜いてキレイな布で水拭き。
  • 水拭き後は乾いたクリーニングクロスでサッと吹く。
 
下取りのためのMac梱包05
 
 

 

Mac本体の梱包

さて、いよいよ最終段階に近づいて来ました。最後はMacの梱包です。まぁ、これはおまけ程度に見てください。私の場合、買った時についてくる化粧箱や包装紙は全て保存してあったのでそれらを使って梱包していきます。

 

まずはMacの液晶画面を守る不織布をかぶせます。これだけでも大分安心感が違います。

下取りのためのMac梱包06

 

 

キレイにしたキーボードを入れて説明書やインストールディスクがちゃんと入っているか確認。

下取りのためのMac梱包07

 

 

これで一式。あとは箱に詰めるだけ。

下取りのためのMac梱包08

 

 

発泡スチロールがMacをがっちりキャッチしてくれます。動いて壊れる心配はないです。純正の箱を保存しておいてよかったです。

下取りのためのMac梱包09

 

 

隙間にアクセサリーボックスと電源ケーブルを入れます。

下取りのためのMac梱包10

 

 

さらに発泡スチロールでガッチリ固定。もうこれでビクともしません。

下取りのためのMac梱包11

 

 

箱を閉めて完成です。

下取りのためのMac梱包14

 

 

発送中に箱に傷がついたり、底部がすれてしまう可能性が高いので余っている段ボールでさらにガード。これだけやれば大丈夫でしょう。あとは受け取りを待つだけです。

下取りのためのMac梱包15

 

 

Macを下取りに出して感じたこと

Macは人気があるので発売から2年経ったモデルでもそこそこの値段で買い取ってもらえます。色々なところで値段を調べましたけどソフマップが一番高い気がします。家の近くにある人は持ち込んで一度査定してもらうのがいいと思います。

 

あと純正の箱は必ず保存しておくのも鉄則です。少ないながらも箱にも値段がつくようなのでとっておいて損することはありません。デカイので収納スペースは圧迫しますが(笑)

 

それにしてもこの値段で売れるのであれば2年くらいのスパンで最新モデルに切り替えていくっていうのも全然ありだと思います。実質数万円で最新モデルが手に入ることになりますしね。

 

といわけで今日の鉄則、「傷はつけない・箱は保存しておく」。さよならiMac。

 

関連記事も参考にしてみてください。

[太]新しいMacを迎えるため、買取金額15%アップキャンペーン中のソフマップに古いiMacとiPadを買い取ってもらうための申し込み手順。 | Fujitaiju Blog -There is no border in the Internet!-
ちょうど今、買い替えのために古いMacを下取りに出すと査定金額が15%upするキャンペーンが実施されていたので、iMac(MC508J/A 2010 Mid)と初代iPad(MB293J/A)を下取り ...

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

iMacのHDDの緩慢さに辟易とし、15インチ MacBook Pro Retinaを注文してしまった@fujitaijuです。

 

ちょうど今、買い替えのために古いMacを下取りに出すと査定金額が15%upするキャンペーンが実施されていたので、iMac(MC508J/A 2010 Mid)と初代iPad(MB293J/A)を下取りに出すことにしました。ちなみにこのキャンペーンはAppleとソフマップの共同キャンペーンです。結構頻繁にやってるみたいです。

 

下取りキャンペーンの概要

下取りキャンペーンは以下のようになっています。実は明日までなのですが、これはApple Online Storeで買い物をする期限であって下取り申し込みの期限ではありません。11月30日までに商品を買って、1ヶ月以内に専用のリンクから下取り申請をすれば問題ないので安心しましょう。

 

  • 期間: 2012/9/1(土)~2012/11/30(金)
  • 対象: キャンペーン期間中にMac、iPod、iPadなど、税込1万円以上、オンラインのApple Storeで購入し、30日以内に下取りサービスを申し込んだ人。
  • Mac、iPod、Windowsパソコンの査定金額を15%アップ(おそらくiPadは対象外)
  • 通常1,500円かかる引き取り手数料が無料(らくらく買取ご利用の場合)。
 

下取りの申込手順

Apple下取りサービスのページからソフマップのサイトに行き、申し込みをします。

 

Mac ソフマップ買取0

 

 

買い取ってもらいたい商品を買取カートに入れて進むと、AppleStoreから送付されたWから始まる注文番号をいれるところがあるので、これを必ず入れてください。これを忘れると15%upになりません。

Mac ソフマップ買取00  mini

 

 

Macであれば買取金額が1万円以上になると思うので「引取コース」を選択しましょう。また、買った時の化粧箱がない人は梱包材を選択してください。私の場合、iMacもiPadも購入時の化粧箱はありましたが、iPadについてはさらに段ボールでつつみました。

Mac ソフマップ買取2  mini

 

引き取り日時を入力。申し込みの次の次の日からしか選択できないようになっています。

Mac ソフマップ買取3  mini

 

 

個人情報を記入していきます。本人確認書類は免許証やパスポートなど、氏名・住所・生年月日の3点が確認できるものが必要です。

Mac ソフマップ買取4  mini

 

 

買取金額を振り込んでもらうための口座情報も登録します。

Mac ソフマップ買取5  mini

 

 

最終確認。買取上限金額やコメント、引き取り日時の確認をしてください。ちなみにここで出ている金額は15%up前の金額です(本エントリの一番下「おまけ」を参照)。

Mac ソフマップ買取6  mini

 

 

最後に受付番号がでて、同時にソフマップからメールが届きます。これで申し込みは終了です。

Mac ソフマップ買取7  mini

 

 

ソフマップから届いたメールに買取の詳細が書いてありますが、事前に商品の梱包と必要書類の準備をしておきます(買った時の箱が無くて梱包材を頼んだ人はMacや付属品をまとめておく)。申し込み以降の手順としては以下のような感じになります。

 

  • Apple Storeから送付される「発送通知メール」を印刷。「ご注文成立のお知らせ」メールではないので注意!私は間違いそうになりました。
  • 専用の申し込み用紙をダウンロードして印刷し、必要事項を記入。メールに書いてある申込用紙のアドレスに行っても用紙がなぜかないのでhttp://www.sofmap.com/kaitori/apple/campaign.htmからダウンロードしてください。
  • 本人確認書類のコピーを取る。本人確認書類は「氏名」「住所」「生年月日」が確認できるものが必要。
  • 上記3つの用紙を発送する商品の中に同梱する。
  • MacやiPadの初期化をしておく。
  • 引き取りが来るのを待つ!

 

これで申し込みと準備は終了です。MacやiPadの初期化手順と簡単な梱包方法を別のエントリーでまとめたので良ければそちらも御覧ください。

 

おまけ1:買取上限金額が適用されるのはは申込時の値段か、査定時終了時の値段か

買取申し込み後送られてきたソフマップのメールには以下の記述があったので、査定上限金額は査定終了時点のものではなく、申込時の上限金額が適用されるようです。

 

"※お申し込み時の金額は現在の買取上限金額です。査定は、お申し込み時の買取上限金額で行ないますが、付属品や部品が欠品している場合、汚損・破損の場合は、減額が発生したり、買取不可となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。"

"※お申し込みから商品引取までの期間が7日以内であれば、お申し込み時の買取上限金額を保証致しますが、お客様のご都合により長期にわたり商品到着が遅れた場合はこの限りではありません。"

 

おまけ2:欠品があると査定金額はどのくらい下がるのか?

私の場合、マウスは手元に残しておきたかったのでソフマップに電話して「マウスが無いとどのくらい査定上限金額が下がるのか?」と聞いてみました。結果、Macの型番にもよるが私のMacであれば1,000円マイナスということ。意外にもマイナス金額は少ないようです。キーボードについても同じくらいの金額だと思われます(新品で買うと大体同じ値段なので)。

 

関連記事も参考にしてみてください。

[太]Macを下取りしてもらうためにやらなきゃいけない初期化手順と配送のための梱包手順を画像を豊富に使ってまとめてみた! | Fujitaiju Blog -There is no border in the Internet!-
前回ソフマップでMacを下取りしてもらうための申込手順をまとめました。今回は下取りに必須なMac OSの初期化(クリーンインストール)と梱包について書いて行きたいと思います。   ちなみに私のiM ...

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

Kindle、iPad mini、MacBook Pro Retinaと立て続けに買って破産寸前の@fujitaijuです。

 

ついに我が家にもKindle Paperwhite のWi-Fi版がやってきました。第二世代Kindleを米国Amazonから個人輸入して以来、二代目のKindleです。しかも今回は日本のサービスに対応したKindle!日本でのKindle開始のアナウンスがされた時は本当に嬉しくて小踊りしました。

 

というわけで僭越ながらKindle PaperWhiteのReviewをやっていきたいと思います。画像や動画をたくさん用意しているので、買おうと思っている方は参考にしてみてください。

 

配送予定日より大幅に早く発送される逆konozama現象

予約注文したのが10月26日と一歩出遅れてしまったため、当初の配送予定は12月2日の週となっていました。だがしかし!11月27日に配送完了メールが届き、11月28日に到着するという逆konozama現象。どうしちゃったのよAmazon!

 

新発売のゲームは平気で発売日から遅れて届ける癖に自社製品は予定より早く届けるのかよ!と一瞬イラつきましたが、予定より早く届いたことでそんな憤りはどこかへかき消されることに(´・∀・`)

 

 

そしてKindle PaperWhite開帳

いよいよKindleの開封の義でございます。漆黒の箱にAmazonの文字。Appleの化粧箱も美しいですが、Amazonのものもシンプルで美しいですよね。ワクワク感がハンパないです。

Kindle PaperWhiteレビュー65

 

 

バーコードKindleのシンボルマークが。アメリカの会社のくせに粋なことをします。

Kindle PaperWhiteレビュー66

 

 

ぺりぺりと破って箱を開けていきます。ここはAppleみたいにパカっと開ける方式にしてほしかった!せっかくの美しい化粧箱がもったいない!

Kindle PaperWhiteレビュー67

 

 

すでに電源が入った状態でKindle様が顔を出し、ようやくご対面です。

Kindle PaperWhiteレビュー68

 

 

説明書もついてますが、そんなもんはいらねぇ!直感的に使えるようになっているので、なんとなく開けてなんとなく触っていれば使えるようになります。日本の電気製品を作る会社はこういうのをぜひ見習わないと。

Kindle PaperWhiteレビュー69

 

 

Kindleの裏にはUSBケーブルのみ入っています。電源アダプタは別売りですが、USB端子をもつパソコンを持っていれば充電自体はできるのでアダプタは必須ではないです。

Kindle PaperWhiteレビュー70

 

 

裏面は完全ブラックで、マットな質感でサラサラしていて持つのがとても気持ちいいです。なんだかNexus7に似てますね。

Kindle PaperWhiteレビュー75

 

 

本体背面にはマイクロUSBと電源ボタンのみ。

Kindle PaperWhiteレビュー77

 

 

本体の下にある電源ボタンを押していよいよ起動します。時間にして大体3〜4分で使う準備が整います。初期設定については別でエントリーを書きましたのでそちらを参考にしてください。

Kindle PaperWhiteレビュー72

 

 

買ったKindle本を表示してみる

iPad miniで読むのに事前に何冊か買っていたのでそれを全部ダウンロードしてみました。サムネイル形式だと1画面に6冊の本が表示されます。

Kindle PaperWhiteレビュー78

 

 

こちらは画面のスクリーンショットサムネイル形式で本を表示しています。

Kindle PaperWhiteスクリーンショット4 21 17+0000

こちらはリスト形式での表示。個人的にはサムネイル形式の方が断然見やすいですが、1画面に表示される本の数が少なくなるというデメリットもありますね。

Kindle PaperWhiteスクリーンショット4 23 48+0000

 

こちらはとある本を最小フォントで表示させた物。有料の本なので、一部ボカシを入れています。

Kindle PaperWhiteスクリーンショット4 28 36+0000

 

挿絵があるページはこんな感じです。

Kindle PaperWhiteスクリーンショット4 28 44+0000

 

これは漫画。漫画は読みにくいと言っている人が結構いますが、私はそんなに読みにくいとは思いませんでした。正直、見開きでないことを除けば紙の漫画を読んでるのとほとんで変わりません。

Kindle PaperWhiteスクリーンショット4 30 17+0000

 

 

iPadのように単語を長押しすると辞書を起動させることができます。洋書を読んで英語の勉強するときにメチャクチャ効果を発揮する神機能ですね。

Kindle PaperWhiteスクリーンショット4 30 58+0000

 

5代以上のKindle(アプリも含む)に登録していると新たにダウンロードすることが出来ないので、AmazonのMy Kindleのページか端末本体から本の登録を解除しなくてはいけません。

Kindle PaperWhiteスクリーンショット5 35 38+0000

 

画像だけではどんな感じか分からないと思うので、動画を撮影してみました。参考にしてください。

 

 

iPad miniや第二世代Kindleと並べてみる

一応少しは競合するであろうiPad miniと、4年くらい前に購入した第二世代Kindleを並べてみました。Kindle PaperWhiteが一番小さくてなんだかカワイイです。

Kindle PaperWhiteレビュー74

 

 

iPad miniとの大きさの違いはこんな感じ。Kindleの方が一周り小さいので、片手でもつにも持ちやすいです。

Kindle PaperWhiteレビュー80

 

 

文字は限りなく印刷されたものに近い

旧Kindleで電子インクを見たことがあったので、それほど感動はしませんでしたがやはりiPad等のタブレットに比べると紙に書いてある感がします。目に優しい「感じ」はしますね。

Kindle PaperWhiteレビュー56

 

 

ちなみにこちらは第二世代Kindleの画面。バックライトが無いので暗く見えますが、格段に性能がアップしたという感じはしませんでした。充分きれいなのでこれ以上性能アップなんて難しいでしょうしね。

Kindle PaperWhiteレビュー57

 

 

やっぱりバックライトが合ったほうが断然読みやすいです。

Kindle PaperWhiteレビュー55

 

 

テキスト読み上げ機能が無いのが残念

ここまで紹介してきたとおり、活字の本を読むのであれば文句なし百点満点の端末ですが、唯一不満があるとすれば読み上げ機能が無いことです。今までのKindleには標準搭載されていたのにKindle PaperWhiteからは読み上げ機能とイヤホン端子が取り除かれてしまいました。

 

これは日本のKindleに限ったことではなく、全てのKindle PaperWhiteがこの仕様になっているようです。日本語のテキスト読み上げは恐らく使えないレベルなので必要ないのですが、英文の読み上げは精度がかなり良いのでぜひとも欲しいところ。次回作に期待したいです。 

 

 

最後に

というわけでKindle PaperWhiteはコスト面、携帯性、利便性、どれをとっても非常に満足のいく端末です。Kindle Storeが開くのと同時にKindle用書籍を出した出版社(例えば集英社とか)は他の出版社を一歩も二歩もリードを広げたと個人的には思っています。

 

参入を遅らせれば遅らせるほどジリ貧になるのは目に見えているのに、電子化を拒む出版社は本当におバカです。このまま電子化をすすめる出版社とそうでない出版社で2〜3年後には戻すことの出来ない差が生まれてしまうと思います。というか会社自体無くなってたりして。

 

それくらいKindleという端末と仕組みは読書という世界を変えてしまうものだと思います。電子書籍を毛嫌いしている人はぜひとも家電量販店等で手にとってみて凄さを体験していただけたらなと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは@fujitaijuです。

 

私のiPhoneのホーム画面に常に陣取り、一日一回必ず起動してAmazonアソシエイトの結果を確認するアプリ「AmReport -アソシエイトレポート」がバージョン1.2へとアップデートされました。

 

AmReport

 

 

今回のアップデートで追加されたメイン機能は「トラッキングID毎の表示」です。実はAmazonアソシエイトには"おまとめレポート"なるものがあり、複数のトラッキングIDを一つにまとめて結果を確認できる機能があります。今までのAmReportでは下記画像のようにWebブラウザからおまとめレポートのチェックを外さないとトラッキングID毎の結果を確認出来ませんでした。

AmReport トラッキングID

 

 

しかし、今回の1.2へのアップデートでブラウザからわざわざ"おまとめレポート"のチェックを外さなくても、画面上部にある「タグ」から紹介料やクリック数などをトラッキングID毎に表示することが出来るようになりました。

AmReport トラッキングID別表示

 

 

AmRepotの唯一の不満点が解消されたので毎日起動する楽しみがさらに増えました。ちなみにAmazonアソシエイトの情報は1日1回、日本時間のAM 6:30を過ぎた頃に更新されるので、一日に何回もAmReportを起動して確認しても表示結果は変わらないのであしからず。

 

こちらはAmReportの作者さんのWebサイトです。更新情報が出たりするのでチェックしてみましょう。

NAGAOKA STATION
iPhone/touch向けAmazonアフィリエイトの収益が簡単に閲覧できる『AmReport』の新バージョンが公開されました。 ...

 

AmReport -アソシエイトレポート (Version 1.2.0) App
カテゴリ: ビジネス
価格: ¥350 (最新価格はStoreで確認してください)
現Ver.の平均評価: (無し / 0件の評価)
通算の平均評価: (4.0 / 6件の評価)

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ