カテゴリ:Apple > iPad

iPad Air買いました。この記事はiPad mini RetinaとAirのどちらにしようか迷ってる人に読んで欲しいです。結果を先に書くと、iPad mini Retinaを買う気マンマンだったんですが、以下に書く理由で2つを比べた結果、iPad Airを即買いしてしまいました。

IPad Air1

 

バカみたいに軽い

スペック値はiPad mini Retinaが331gで、iPad Airが469g。その差は130g。大体焼き肉一人前くらいですね。

 

とまぁ、数値でその重さの差がわかっていても、実際触ってみないとわからないよねということで行ってきましたよSoftbankショップ。そんで両方を手にとった瞬間に思いました。「あぁ、iPad Airでいいじゃん」と。

 

とにかくね、Airが軽いんです。見た目とは裏腹にすっげー軽い。iPad mini Retinaとほとんど差がないと思えるくらい軽い。今までのiPadはなんだったんだ!という思えるほど軽い。

 

iPadは第一世代のiPad(680g)しか使ったことがなかったんでiPad Airの軽さには正直驚きました。ここまで軽くなったのか!と。

 

画面が大きいのは正義

私のiPadの使用用途はReederでのRSS消化と、電子書籍を読むことの2つがメインです。電子書籍はKindleで読んだり、自炊したPDFをi文庫HDで読むのが主な使い方。

 

iPad miniとAirで読み比べてみるとその差は歴然です。比較にならないくらいiPad Airの方が読みやすい。そりゃ画面が大きくなるんだから当然と言えば当然なんですが、画面が大きいのは正義!と感じました。

IPad Air3

 

サクサク動く!

Airもminiも同じCPU、GPU、メモリを積んでいるので、スペック的には同じなんですが、2つを使ってみた結果、体感iPad Airの方がサクサク動くような気がしました(App Storeアプリでは明らかに動きが違った)。

 

ここは個人の感想なので、実際に実機で試してみることをおすすめします。

 

解像度について

iPad Airの解像度は264ppi、iPad mini Retinaの解像度は326ppiで、miniの方が解像度は良いです。でも人間が識別できる解像度は300ppiあたりから区別ができなくなるらしいので、見た目的にはほとんど変わらないでしょう。

 

実際2つを見比べてみましたが、Airの方が画面が粗かったということはなく、同じに見えました。ちなみにiPhone4以降のiPhoneの解像度は326ppiでiPad mini Retinaと同じになってます。

 

iPad Airの不満点

2週間ほど毎日使ってますが、特に不満点は無いですね。iPhone5sのように指紋認証が欲しかったなーと思いますが、あるとすればそれくらい。大満足です。

 

最後に

というわけで、どんどんAppleに取り込まれていってる感は拭えませんが、iPad mini RetinaとiPad Airで悩んでる人はまずは実機を触ってみるのをオススメします。というか絶対に触ったほうが良いですよ。

 

ちなみにスマートカバーはPRODUCT REDがおすすめ。

IPad Air2

 

十中八九、iPad mini Retinaが欲しかった人はAirに傾くはずです(笑)重さがネックだと思ってたり、家でしか使わないならAirが買いです。出先で多く使うならminiの選択肢もでてくるでしょう。それでも私はAirを押します。iPad Airオススメです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

最近、電子書籍しか買っていない@fujitaijuです。

 

カスタマーサービスの悪さや、蔵書数の水増し問題など、色々面白い問題を提供してくれている楽天のkoboちゃんですが、ついにiOS版アプリがリリースされました。

楽天kobo (電子ブック/電子書籍・コミック) 5.10(無料)
カテゴリ: ブック, エンターテインメント
価格: 無料(最新価格はApp Storeで確認してください)

 

今まで良いとこなしのkoboだったので、正直アプリにも期待していなかったんですが、使ってみると意外や意外かなり良いアプリになっていたので驚きました。

 

フォントサイズやフォントの変更、背景の色や明るさの変更はKindleアプリでも可能ですが、選択の幅がkoboの方が広いです。ページめくりのエフェクトの有り無しも選択が可能。

IOS koboアプリ0

 

現在読んでいる本についてのデータを表示できます。同じ本をどれだけの人が読んで、いいね!をしているのかとか、ハイライトしたのかがわかるようになっています。

IOS koboアプリ3

 

本棚は「読書中」、「読了」、「プレビュー」などにわけて表示させることができます。本棚を追加してフォルダ分けのようなこともできるようになっています(Kindleで言うコレクション機能)。また、本棚の背景は10種類から選択可能で、本に挟むしおりも8種類から選べるようになっており、こういうちょっとした演出がニクいです。

IOS koboアプリ4

 

現在読んでいる本の進捗率や、読書時間などの各種データを確認できたり、読書していくことで獲得できるバッジ機能も目を引くところです。読書する事が楽しくなるように配慮して作られていると感じました。

IOS koboアプリ7

 

上記の画像は全てiPadのものですが、iPhoneにおいても全ての機能が同じように使えるようになっていて使い勝手はかなり良いですね。

 

ライバルであろうKindleのiOSアプリと比較しても、koboの方が使いやすくユーザー目線で作られていると思います。まぁAmazon的にはKindle端末で読んでもらいたいからiOSアプリにはあまりチカラを入れていないのかもしれません。

 

こう言っちゃ失礼かもしれませんが、あの「楽天」が作ったアプリとは思えない良い出来栄えだと思います。今までは電子書籍買うのはAmazon一択でしたが、これからはkoboも選択肢の一つとして出てきたと思います。

 

青空文庫などの無料本もかなりかなりあるので、楽天だからと毛嫌いせずに一度試して見ることをオススメします。

楽天kobo (電子ブック/電子書籍・コミック) 5.10(無料)
カテゴリ: ブック, エンターテインメント
価格: 無料(最新価格はApp Storeで確認してください)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは@fujitaijuです。

 

今結構話題になっていてなんだかApp Storeでのレビューがものすごいこと(レビュー数1,074で★4.5)になってる『みつをメーカー』使ってみました。

 

IPhoneアプリ みつをメーカー7

 

これ良いですね。ブログのアイキャッチ画像にも使えるし、文章ばかりのブログの箸休め画像とかにも使えそうです。無料なので、もらっておいたほうが得でっせ。

 

こんな感じの味のある画像がサクサクっとつくれてしまいます。

IPhoneアプリ みつをメーカー1

 

フォントは6種類から選べて、カラーやサイズ、傾きを調整することもできます。ちなみに下記画像の黄色文字は「きれいに」フォントを使っています。スタンプは「みつを風」フォント。

IPhoneアプリ みつをメーカー2

IPhoneアプリ みつをメーカー3

IPhoneアプリ みつをメーカー10

 

画像でないプレーン素材も用意されているので、まさに相田みつお風のありがたいお言葉がものの数秒でできあがります。

IPhoneアプリ みつをメーカー9

 

プレーン素材は以下の様な感じでiPhoneやiPad、iPad miniの画面サイズに合わせたものが用意されています。

IPhoneアプリ みつをメーカー8

 

スタンプは複数保存しておくことができるのがなんとも気がきいてます。

IPhoneアプリ みつをメーカー4

 

 相田みつおになりたい人と、ブログ画像にお困りの方は是非ダウンロードしてみてください。

みつをメーカー 〜気持ち伝わる、ぬくもりのメッセージ〜 1.0(無料)
カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント
価格: 無料(最新価格はApp Storeで確認してください)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは@fujitaijuです。

 

ProCam XLやLaunch Center Proなど、かなり使えるアプリがいくつか無料or値下げ中だったので情報共有です。今日までのものもあるので、欲しい方は早めにレッツダウンロード。

 

ProCam XL 無料

ProCamのiPad版。アプリ名の通りプロのような写真が撮れるすんばらしいアプリです。iPhone版のProCamもたまに無料セールやってるので狙ってみるのもいいかも。

 

セール期間:不明

ProCam XL 2.0(無料)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
価格: 無料(最新価格はApp Storeで確認してください)

ss1 ss2

 

Launch Center Pro 40%OFF

美しいUIで一時期かなり話題になったランチャーアプリ。ホーム画面が何倍にも広くなったように感じるので、ホーム画面が狭いと感じている人は導入必須。

 

セール期間:不明

Launch Center Pro 1.1(¥250)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
価格: ¥250(最新価格はApp Storeで確認してください)

ss1 ss2

 

Solar 50%OFF

他のお天気アプリにはない斬新なデザインとUIが特徴のアプリ。機能的にはそんなに高くないですが、デザインを求めるなら入れておいて損はないはず。

 

セール期間:3月10日まで

Solar : Weather 1.1(¥85)
カテゴリ: 天気
価格: ¥85(最新価格はApp Storeで確認してください)

ss1 ss2

 

Polamatic 無料

撮影した写真をポラロイドカメラで撮ったかのようにしてくれるアプリ。文字を入れることができたり、フレームも豊富なので無料のうちにぜひどうぞ。

 

セール期間:3月10日まで

Polamatic™ 3.0.1(無料)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング
価格: 無料(最新価格はApp Storeで確認してください)

ss1 ss2

 

Path on 無料

写真の上に書いたパスにそって文字を入れることが出来るアプリ。普通の写真がちょっとしたポスター写真のようにオシャレになるお手軽さが良いですね。フォントはなんと70種類も用意されています。

 

セール期間:不明

Path on : パスに沿った文字並び 1.1(無料)
カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント
価格: 無料(最新価格はApp Storeで確認してください)

ss1 ss2
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは@fujitaijuです。

 

最近、iOSアプリの個人開発者さんの活躍が目覚ましいですね。

 

私がヘビーユースしているSeeqやImageKitなど、iPhoneを使う上で欠かせないアプリの半分近くは、会社・企業ではなく個人で開発されているものだと再認識してちょっと驚きました。

 

そんな個人開発者さんをもっと知ってもらいたいという意味で、5人のスーパーディベロッパーの方たちと、その代表作をまとめさせていただきました。

 

ちなみに私はこの方達と知り合いでもなければ合ったこともありませんし、Web上のお付き合いもありません。ステマだと思われるのは嫌なので先に言っておきます(笑)

 

Super Developer

 

rivawanさん

高機能ランチャーアプリSeeqや、スマートアルバム、Rowlineなど、使う人の気持を本当に理解して作っているアプリが多い。しかも昼は会社員で、アプリの開発は仕事以外の時間でしてるっていうのがスゴすぎる。このバイタリティーとアイディアがどこから出てくるのか知りたい。

 

Twitter→@rivawan

公式サイト→Rivawan

 

iOSアプリ代表作

Seeq - 次世代検索ランチャー 1.7(¥250)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
価格: ¥250(最新価格はApp Storeで確認してください)

 

スマートアルバム 2.3(無料)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
価格: 無料(最新価格はApp Storeで確認してください)

 

unitkayさん

MyEditorやMyScripts、検索ハブなどブロガー目線のアプリを沢山開発されていて、どれもこれもヒットを叩きだしてるすごい開発者さん。どうしたらこんなアプリが作れるのか、頭の中を覗かせて欲しい。

 

Twitter→@unitkay

公式サイト→Unit Kay's Blog

 

iOSアプリ代表作

MyEditor 1.6(¥350)
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化
価格: ¥350(最新価格はApp Storeで確認してください)

 

MyScripts 2.5(¥350)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
価格: ¥350(最新価格はApp Storeで確認してください)

 

ラクイシさん

もはやブログを書くのに必須となったImageKitや、ランチャーアプリであるQuickaの開発者。どちらも毎日起動するアプリなので大変お世話になってます。89年生まれとまだまだ若いのでこれから素晴らしいアプリをもっと開発してくれるはず!

 

Twitter→@rakuishi07

公式サイト→ラクイシロク

 

iOSアプリ代表作

Quicka - Web検索を快適に 2.1.3(¥85)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
価格: ¥85(最新価格はApp Storeで確認してください)

 

ImageKit - アプリアイコンダウンロード・一括トリミング・画像合成 1.0.1(¥85)
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥85(最新価格はApp Storeで確認してください)

  

Dai Otaniさん

MoveEverやTagEverなどのEvernote系アプリや、ThumbEditや定型文などのブロガー向けアプリなどあり得ないくらい沢山のアプリをリリースしている開発者さん。プログラマーでありデザイナーという私が最も憧れる人物像を持つお方。

※後で調べたら共同開発者の方がいらっしゃるようです。

 

Twitter→@delaymania

公式サイト→delaymania

 

iOSアプリ代表作

MoveEver - Evernoteを整理する 3.6.8(¥170)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
価格: ¥170(最新価格はApp Storeで確認してください)

 

ThumbEdit - 親指テキストエディタ 1.2.0(¥250)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
価格: ¥250(最新価格はApp Storeで確認してください)

 

Akihiro Urushiharaさん 

TheWorldという今までの常識を覆すようなTwitterクライアントを作った開発者さん。私はこのアプリの虜になり今まで愛用していたTweetbotを捨てました。アプリ操作性やUIの持つ独特の世界観が好きです。しかも無料ってのが信じられません!

 

Twitter→@U_Akihir0

公式サイト→TheWorld

 

iOSアプリ代表作

TheWorld for iOS 1.9(無料)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, エンターテインメント
価格: 無料(最新価格はApp Storeで確認してください)

 

最後に

実はこの人達にちょっと影響を受けまして、三十路のオヤジですが私もiOSアプリを開発しようと、現在勉強中です。若い人に比べたらかなりの負のアドバンテージを持ってしまっていますが、負けないようなアプリを作ってみたいです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ