カテゴリ: 商品レビュー

こんにちは@fujitaijuです。

 

仕事をしている人なら、一度はこう思ったことがあるはず。「常に温かいコーヒーが飲みたい」と。そんな願いを叶えてくれるのがTHERMOSの真空断熱マグです。

 

THERMOS サーモス 真空断熱マグ6

 

もうこいつの保温効果は半端ないです。3〜4時間は入れた時の温度を余裕で保ちます。以前、スターバックスで3,000円くらいの断熱マグを買ったんですが、数時間経つと結構温度が変化してしまうのでかなり不満でした。しかしTHERMOSのマグは1,000円でそれ以上の能力を持ってるのでコストパフォーマンスは抜群です。

 

容量は280mlで、インスタントのコーヒーを入れるのにちょうどいい容量です。持つとだいたいこんな感じになります。蓋が協力なので、よほど勢い良く倒さない限り中身が溢れる心配はありません。こぼれてもちょっと液体が飛ぶくらいなので大惨事は避けられます。

THERMOS サーモス 真空断熱マグ4

THERMOS サーモス 真空断熱マグ3

 

こんなに小さくて薄いにも関わらず、あの保温力はまさにミラクルです。

THERMOS サーモス 真空断熱マグ2

 

普通のマグでアイスコーヒーを入れると氷が溶けて美味しくなくなってしまいますが、こいつを使えば氷はほとんど溶けないのでいつでも美味しく飲むことができます。

THERMOS サーモス 真空断熱マグ1

 

私が買ったのはクリアブラウンですが、他にもブラック、カカオ、ステンレスブラックがあります。職場のコーヒー問題に悩んでる方はぜひ使ってみてください。

 

ドリップコーヒーをつくることができるドリッパーがセットになったものもあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは@fujitaijuです。

 

以前から欲しかったオロビアンコ(Orobianco)のペンケース、楽天ポイントが結構たまってたのでついに買ってしまった。やっぱりオロビアンコは最高。仕事使いでも全然いけるスタイリッシュさがたまりませんね。

 

オロビアンコ製品には必ずついてくる袋。これが小物いれとして地味に使えるんすよ。

オロビアンコ Orobianco ペンケース6

 

じゃーん!オロビアンコのペンケースは種類がいくつかあるんですが、クロコダイル柄のものを購入。茶色と紺色の組み合わせは鉄板ですね。

オロビアンコ Orobianco ペンケース5

 

細身なのでそんなに多くのものは入りません。でも小学生や中学生じゃないんだからこれくらいで充分。

オロビアンコ Orobianco ペンケース3

 

これくらいの細身さと大きさならバッグに入れても全然スペースを圧迫しなくて丁度いいです。

オロビアンコ Orobianco ペンケース2

 

裏もクロコダイル!

オロビアンコ Orobianco ペンケース1

 

バッグと違ってそんなに高くないので、カッコイイペンケースを探してる人は検討してみてはいかがでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

2日に1冊はKindle書籍を買っている@fujitaijuです。

 

前回、手作りのMacBook Proのレザーケースを紹介しましたが、今回は一緒に作ってもらったKindle PaperWhtie用ケースを紹介したいと思います。ちなみにこちらもマイマザー作となっています。

 

本当はエンベロープ(封筒)型にして口の部分をボタンか何かでパチッとと止めたかったんですが、時間と手間がかかるとのことで却下。タダで作ってもらってるから文句は言えません(汗

Kindle PaperWhite手作りレザーケース4

 

でも取り出し口に蓋がない分、サッと取り出せるのでこれはこれで便利かもしれません。

Kindle PaperWhite手作りレザーケース2

 

Kindle PaperWhiteを入れてみたところ。サイズはピッタリジャストフィット。今まで裸で持っていたので、画面の傷が気になってましたが、これでガンガン持ち歩きできます。

Kindle PaperWhite手作りレザーケース3

 

ちょっと色がくすんで写ってしまいましたが手で持ってみた感じ。表面はサラサラ似加工してあって頬ずりしたくなるような感触です。

Kindle PaperWhite手作りレザーケース1

 

 

作ってくれた母上に、「サイズピッタリだったよ」とメールしたら「母の偉大さを感じたか!」とメールが返ってきました(笑)色や形、素材などわりと自由に作ることができるので、これから新しいガジェットが出たらまた作ってもらおうかと画策中。世界に一つだけのオリジナルケースってのも良いもんですね。

 

最近はフェルトなどを使ってオリジナルケースを手作りしている人が増えているように思うので、もしかしたら手作り市場が活気づくかも!?ユザワヤの時代がキタコレ!

 

他の手作りケースの記事も合わせてどうぞ!

[太]母お手製のMacBook Pro本革レザーケースが届いたのでさっそくレビューしてみるよ。 | Fujitaiju Blog -There is no border in the Internet!-
以前、マイマザーにMacBook Pro用のケースを作ってもらったんですが、今回別バージョンを新たに作ってもらいました。前回のがソフトな牛革を使っていたのに対し、今回はわりと固めの牛革を使い、さらに指 ...

 

[太]母上手作りのMacBook Pro用本革スリーブケースが届く。これは追加注文したくなるレベル。 | Fujitaiju Blog -There is no border in the Internet!-
MacBook Pro Retinaモデルを購入してから、ケースを探してたのですが良さそうなものが見つからず、そういえば母上が革細工をやっていたのを思い出し、帰省した際に作成を依頼してみました。 ...

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

@fujitaijuです。

 

本日2012年12月25日で32歳となってしまいました。

 

親から「誕生日プレゼントで欲しいものは?」と聞かれたので「G-SHOCKが欲しい」と言ったらあっさりOKを貰ったので本日Amazonで注文。朝頼んで夜届くお急ぎ便は素晴らしい。宅配便屋さんには感謝です。

 

買ってもらったのはCASIOのG-SHOCK GW-7900B-1JF

ちなみに自分は時計マニアでもG-SHOCKマニアでもありません。丈夫でゴムバンドの時計を選んでたら必然的にコレになりました。ゴムバンドにしたのは金属アレルギーでメタルバンドの時計はつけられないためです(;・∀・)

 

G SHOCK GW 7900B 1JF 4

 

 

中学〜高校の時に欲しくてたまらなかったG-SHOCK。オッサンになった今でもやっぱり男心をくすぐるゴツイデザインが最高ですね。しかもタフネス。

G SHOCK GW 7900B 1JF 2

 

 

背景が黒で文字が白なので、夜は若干見にくいですが下記のようにバックライトも使えるので特に問題にならず。しかもタフソーラーという電池を使わない仕組みなので電池交換が必要ありません。ズボラな自分にはピッタリ。もちろん20気圧までの生活防水つき。

G SHOCK GW 7900B 1JF 1

 

腕が太いのでこのくらいゴツイ時計が合うのかも。Amazonのレビューでは重さが少し気になると書いていた人がいたけど、自分的には全然気になりませんね。むしろ前使っていた金属製時計よりはるかに軽いです。

G SHOCK GW 7900B 1JF 3

 

 

評価もかなり良いようで、CASIO G-SHOCKのフラッグシップモデルみたいな位置づけな感じですが、時計にそこまでこだわりがないのであれば、値段もそんなに高くはないのでオススメです。ちなみに本体は大きく、女性がつけるには無理があるのでベイビーGとかにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

わりとライトなオーディオマニアの@fujitaijuです。

 

ヘビーなオーディオマニアじゃないけど、そこそこの音質で音楽を楽しみたいという人にもってこいと噂のiBUFFALO BSSP10を購入したのでレビューというか感想を書いてみようと思います。

 

BSSP10についてるスピーカーは二束三文

まず前提として、このBSSP10には一応スピーカーがついていますが、この付属スピーカーは自体は良いものではないということ。音質的にはコストパフォーマンス抜群のCreative ステレオスピーカー Inspire T10 IN-T10よりも劣るモノです。アンプに繋げてようやく同等の音質になるといった感じでしょうか。

 

Amazonとかの評価を見てもらえればわかりますが、あくまでアンプとしての評価なんですよね。なので私もスピーカーは別途買うつもりでこのアンプを購入しています(ちなみに狙ってるスピーカーはJBL CONTROL1XT(ペア) Control Monitor Loudspeaker)。

 

開封

前置きが長くなりましたが、ようやく開封です。外箱の大きさは30cm四方の正方形といった感じで、電気屋で買っても軽々持って帰ってこれるくらいの大きさで、重さは1.8kgです。

BAFFALO BSSP10 6

 

内容物はアンプ、スピーカー、ACアダプタ、LINEケーブル、説明書のみ。スピーカーケーブルはスピーカー本体に直付けされています。

BAFFALO BSSP10 5

 

正面から撮影。アンプはメチャクチャ小さいです。

BAFFALO BSSP10 4

 

背面は普通のアンプみたいですね。入力音源はLINE入力のみ対応しています。

BAFFALO BSSP10 3

 

スピーカーケーブルはプラスとマイナスで色が分かれている親切設計。まぁ、このスピーカーはそのうち使わなくなってしまうわけですが。。。

BAFFALO BSSP10 2

 

電源を入れてみたところ。ちょっとボケてわかりにくいですが、上に乗ってるのはiPhone5です。いかにアンプが小さいかわかると思います。

BAFFALO BSSP10 1

 

 

期待の音質は?

このBSSP10の最大の売りは、BBEテクノロジーという独自の技術にあります。下記に公式説明を引用しましたが、圧縮された音源を原音に近い音で再生する技術ということになります。

 

『原音の忠実なる再現』BBEテクノロジー採用の高音質モデル
MP3形式などパソコンやモバイル音楽プレイヤー用に圧縮した音楽データを、原音に近いクリアな音質に復元するBBEテクノロジー。そのBBEテクノロジーを採用した超高音質スピーカーです。
圧縮された音楽データは高域の位相を正しく保てず、また多量の高調波が圧縮時に捨てられてしまうため、非圧縮のCDに比べ、曇って聞こえてしまいます。この曇った音を以下の2点の作用により解決するのがBBEテクノロジーです。

 

アンプにはこのBBEテクノロジーのON・OFFを切り替えるボタンがあるんですが、OFF状態で再生すると音はかなり酷いです。なんというか敢えて表現するとカラッカラの音っていう感じですかね。重みが全くない感じです。

 

ところが、BBEテクノロジーボタンをONにするとさっきの音はなんだったんだ!?というくらい音質が向上します。私がデスクトップスピーカーとして愛用しているBOSE Companion3にあと少しで追いつきそうなそんな感じの音。付属のクソスピーカーですらこの音なら、それなりのスピーカーを繋いだらどうなるだろうと胸がときめきまくりでした。

 

 

BSSP10はこんな人にオススメのアンプ

相当なポテンシャルを秘めている割にはお手頃価格のBSSP10なわけですが、次のような人にピッタリなアンプだと思います。ちなみにスピーカーは別途購入することが条件です(まぁ、付属のスピーカーでもそこそこ楽しめますが)。

 

  1. 6畳〜8畳くらいの少し小さめの部屋でゆったりと音楽を楽しみたい。
  2. アンプに万単位のお金は出せないけど、それなりの音で音楽を聴きたい。
  3. そもそもピュアオーディオのアンプなんか大きくて置く場所ないぜ!という人。

 

問題のスピーカーですが、2本セットで1万〜2万くらいの価格帯のものが合うような気がします。1万円を切るオーディオ用スピーカーはそもそもあまり無いですし、2万以上になるとこのアンプではハイスペック過ぎます。私のオススメとしては以下の様なスピーカーでしょうか。

 

 

 

 

 

デスクトップスピーカーとしてギリギリ使える大きさのものであればさきほど紹介したJBLのスピーカーが良いと思います。ちなみに私はコレを購入予定です。

 

どうしても1万円を切るものが欲しい!ということであればこれなんか良いと思います。

 

逆に少し背伸びして良い物をということであればDALIのこれなんか良いですよ。

 

まぁ、どのスピーカーを買うにせよ自分の耳で実際に聴いて買うのが一番なので、大きめの家電量販店に行って視聴してみるのが良いと思います。iPodに音楽入れて持っていって店員さんにお願いすれば視聴させてもらえますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ