2013年06月

こんにちは@fujitaijuです。

 

4月22日の楽天koboちゃんの記事以降、気まぐれで投稿した2つの記事を除けば、2ヶ月間ほぼブログを書かないという今まで毎日投稿していたのが嘘かのようなことをしました。

 

更新しなくなった理由は特に無くて、敢えて言うなら「書けなくなってしまったから」

 

悩む

 

もうね、書けなくなっちゃったもんは仕方ないんですよ。これはもう、書く気が起こるまでじっと待つしかない。あなぐらで春を待つリスのようにね。

 

そしてなんとなく書く気が起きたのが今日だったと、そういうわけです。と言って書いてるこのエントリは1日で書いたものではなくて、何日もかけて書いてます。

 

正直、このエントリは何日もかけて書いたような文章の量でも質でもないとは思いますが、じっくり時間をかけて書いて、何回も校正して公開したことで、これからブログを書いていくという行為に対しての確かな姿勢を確立できたような気がしています。

Pen

 

久しぶりにキーボードで長文書いたんですが、手がアル中の人みたいに震えるのが笑えました。いや、アル中になったことなんてないですけどね。タイピングも使わないと退化します。

 

これは余談ですが、毎日更新している時に比べてGoogle Adsenseの稼ぎが良かったことが不思議でした。今まで毎日シコシコ更新してたのがアホらしくなるくらい、更新してない時のほうが稼いでくれました。でもこれは一過性のものであって、更新しない間隔が1年とかそういうスパンになればさすがにこんなことにはならんでしょう。いくらロングテールとはいえGoogleに嫌われます。

 

書くことをやめてしまう前までは、仕事があっても休みの日でもヒーコラ言いながら半ば義務的に毎日更新していたんですが、義務でやるのってやっぱ違うなーと思うし、それが原因で続かなくなったら意味が無いですからね。「ブログで自分を表現する」という行為が、いつからか「毎日更新する」という行為に変わってしまった時、それが自分にとって違うことなんだと気がつくべきだったのかもしれません。

 

そう考えると、毎日更新しつつ質の高いエントリを送り出している人は本当に凄いなぁと尊敬します。

 

これからは自分のペースで有意義な内容を不定期に書いて、できるだけ長く運営していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは@fujitaijuです。

 

先日、ニンテンドーダイレクトでついにモンスターハンター4の発売日が9月14日と発表されました!夏発売ということだったので、8月くらいかと思ってましたがだいぶ遅れての発売ですね。今から待ち遠しくて鼻血がでそうです。

 

モンスターハンター4発売日決定

 

今回発表された情報や新CMで明らかになったことで嬉しいのは、古龍種や古参モンスターの復活、新モンスターの大幅投入でしょう。現時点で確定しているモンスターは以下のようになっており、MHP3のようなボリューム不足に悩まされることはなさそう。

 

確定モンスター(括弧は初登場のタイトル)

・草食種
 アプトノス(1) ケルビ(1) ポポ(2) リノプロス(3) ズワロポス(P3)
・甲虫種
 オルタロス(3) ブナハブラ(3) クンチュウ(新) アルセルタス(新) 
・獣人種
 アイルー(1) メラルー(1)
・鳥竜種
 ランポス(1) ドスランポス(1)
 ゲネポス(1) ドスゲネポス(1)
 イーオス(1) ドスイーオス(1) 
 イャンクック(1) ゲリョス(1)
 ジャギィ(3) ジャギィノス(3) ドスジャギィ(3)
 ガーグァ(P3)
・牙獣種
 コンガ(2) ババコンガ(2)
 ケチャワチャ(新) ウルクスス(P3) 
・飛竜種
 リオレウス(1) リオレイア(1)
 バサルモス(1)  グラビモス(1)
 ティガレックス(P2) フルフル(1)
 ガブラス(2)
・両生種
 テツカブラ(新) スクアギル(新) 
・鋏角種
 ネルスキュラ(新)
・蛇竜種
 ガララアジャラ(新)
・古龍種
 クシャルダオラ(2) テオ・テスカトル(P2G)
・不明
 ゴア・マガラ(新) ジエンもどき(新) ヘビ型超大型モンスター(新) サメ型モンスター(新) 蠍蟹型モンスター(新)

 

モンスターハンター4テオ テスカトル復活

 

クシャルダオラとテオの復活はなによりも嬉しいところ。テオが復活したということはナナ・テスカトリも復活する可能性が高いですね。あとはオオナズチですか。個人的にはオオナズチは苦手モンスターなので復活しなくてもいいんですが(笑)

 

今回発表された最新プロモーション映像は以下になっています。あとは9月14日の発売まで情報が小出しに出てくることが予想されるのでそちらも楽しみです。

 

さらにモンスターハンター4仕様のニンテンドー3DS LLが数量限定で発売されるようなので、欲しい人は要チェックです。恐らくAmazonやヨドバシでの予約争奪戦になることが予想されますので。

モンスターハンター4オリジナルニンテンドー3DS LL

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ